エブリィ64vドアロックアクチュエーター交換

運転席のインナーハンドルに手ごたえがなく車内からドアが開かなくなってしまったので確認したら

ワイヤーが切れてましたので交換します。

ワイヤーだけはないようなのでこちらに交換。

インナーハンドルだけ付け替えて取付です。

内張りはがして

ビニールはがす為に

これを取っておきます。

カプラー取って、ここの3つの+ネジをはずしていきます。

ここの10㎜2つを外せばアクチュエーターはフリーになります。インナーハンドルはツメだけで固定してあるので右にスライドさせれば取れます。

で、ガラスレールを動かしつつアクチュエーターを取り出しますが、キーシリンダーが邪魔しているので取り出せません。

アウターハンドルを取り外すか、キーシリンダーだけを取るかすればスペースができるので取り出し可能です。

取り外す前の状態を確認して同じように取り付けていきます。

動作確認して作業終了となります。

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

OnlineShop&Blog.etc..

音楽を聴きながら楽しくドライブ

編み物の小部屋

TOP